トップページ » トピックス » 壬子会名簿における非開示情報の掲載および物故者の誤情報のお詫び

壬子会名簿における非開示情報の掲載および物故者の誤情報のお詫び

2017年12月07日(木)

壬子会会員各位
 
壬子会名簿における非開示情報の掲載および物故者の誤情報のお詫び
 
この度、壬子会だよりとともにお届けしました壬子会名簿(冊子版)において、
電子名簿 システムで非開示と設定されていた情報が掲載されていたこと、
また、物故者につきまして も誤った情報が掲載されていたことが判明いたしました。
不本意に情報が掲載されてしま いました会員様及び関係者の皆様には多大な
ご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深く お詫び申し上げます。
今回のことは、電子名簿システムの管理運営および冊子版の製本を委託している
業者が、 システムから冊子版へ掲載する情報を抽出する際に生じたミスであること
が判明しており、 現在、非開示情報が掲載された件数など急ぎ調査しております。
件数が判明次第皆様にお知 らせしますとともに、該当いたします会員様につきまし
ては、個別にお詫びのご連絡をさせ て頂きます。
壬子会では、以後このような事態が発生しないよう電子名簿システムの点検をは
じめ、情 報の管理体制の強化に取り組むとともに、名簿冊子版の発刊についても
抜本的に見直し、再 発防止に努めてまいる所存です。
 
 
                        平成 29 年 12 月 7 日(木) 壬子会会⾧   橋本典明



| 2017年12月07日 14:47 | コメント(0)| Posted by 壬子会事務局|

コメントをどうぞ

管理